MENU

育毛剤って女性と男性用って何が違うの。

育毛剤って淑女と男って何が違うの。

 

育毛剤には、淑女と男がありますが、何が違うのでしょう。大きな違いは、根源の不同だ。育毛剤には、永久脱毛の原因に働き掛ける根源が何かと配合されていますが、男の時、メンズホルモンを抑制する根源が中心に配合されています。その他には、サプリメント系効能を持つ根源、血行改良効能を持つ根源などが含まれています。淑女は、メンズホルモンを抑制する根源より、それ以外の退化による栄養失調やカサカサなどに作用する根源が数多く含まれています。男の育毛剤は、頭髪の高を付け足したり、頭髪を分厚くすることに重きをおいていますが、淑女の育毛剤は、育毛、発毛への効き目を維持しながら、女の子の薄毛の原因となるカサカサによるフケやかゆみを引き下げる目的で作られています。男の育毛剤には、メンズホルモンを抑制する働きがあるものが多いので、女性が取り扱うことを想定して作られていません。淑女には、海藻やアロエなどの保湿根源が数多く含まれていて、神経質表皮にも配慮されています。一般的に男より淑女のほうが表皮へのモチベーションが速く、異臭が有難いものが多いです。淑女と男とでは、淑女のほうが入れ物のビジュアルや形状も女の子らしくなっています。